ご登録ユーザー様専用>マイページ >プレス>会社案内


ホーム製品情報サポートオンラインショップ学校教育お問い合わせ会社案内ご登録ユーザー様専用マイページ


学校教育(ICT活用)
子供たちの好奇心や想像力を引き出す手段として、今やコンピュータは必要不可欠な存在です。コンピュータを含めICTを活用することで、教室や教科書といった、時に閉鎖的な環境から子供たちを無限に広がる「外の世界」へと導くパワーを十分に備えています。

実際の教育現場における音楽作成ソフトを利用したアプローチは、子供たちの想像力・創造力をより高めることに成功しています。

文部科学省の「教育の情報化に関する手引」の「教科指導におけるICT活用」では、小学校の高学年や中学校の音楽授業において「曲づくりや創作活動」として「音楽づくりをして表現するのに、コンピュータ、音楽ソフトなどを活用する。」と明記されております。

文部科学省のページへ >>

弊社は、楽曲教育におけるICT活用を積極的にサポートする目的で、2種類の学校向けのプログラム、「スクールパック」と「アカデミックパック(学生・教職員を対象とした廉価版)」の2種類のパックをご用意しております。


弊社が音楽という業界にこだわり続け、現在の音楽ソフトウェア業界で確固たる地位を築き上げた背景には、「誰にでも簡単に、ソフト1本で曲創りが始められる」ことを長く求め続けてきた実績があります。

独自に開発した数々の曲創りへのアシスト機能が、それを可能にしています。

実際に、授業の中で創った曲は、学園祭や合唱コンクールなどの学校行事で発表したり、そのままWEB上に公開することもできます。さらに、卒業記念に自分たちの手で創った作品を音楽CDに高音質のまま保存することも可能でしょう。

大きなコストをかけることなく、いつまでも色褪せることのない大切な思い出を記録することができます。先生と生徒たちのアイデア次第で、可能性は無限に広がってゆきます。

子供たちの想像をもてあますことなく再現し、無限の創造力を広げることができる「ABILITY / Singer Song Writer」。すでに多くの学校の「音楽」の授業の中で活躍しています。

コンピュータを使った授業の実践を、より実り多いものとするためにも、弊社は最良のソフトウェアを提供し、これからの教育を支援していきます。