ご登録ユーザー様専用>マイページ >プレス>会社案内


ホーム製品情報サポートオンラインショップ学校教育お問い合わせ会社案内ご登録ユーザー様専用マイページ



Digital Sound Cleaner
概要録音・読み込みノイズ除去・編集CD作成・出力

ステップ3 - CD作成・オーディオファイルへエクスポート

CD作成・エクスポート

トラックリストにオーディオファイルを登録。曲ごとに音量や音圧が異なる場合もオートレベル機能で聴きやすいレベルに最適化して、音楽CDの作成や各種オーディオファイルへエクスポートできます。


●オートレベル機能
曲ごとにダイナミックレンジとピークレベル値を検出し、最適なレベルに自動補正する機能。曲により音量差がある、音圧感が足りないなどの問題を簡単に解消します。
  • 音楽CD作成には、Microsoft Windows Media Player 11 以降が必要。
  • トラック間の設定やクロスフェードの設定には、Microsoft Windows Media Player 12 以降が必要。


●タグ情報
タイトル、アーティスト名、著作権情報、オーディオデータの説明などの情報を入力可能。
  • ファイル形式により入力できる情報は異なります。
  • WMAファイルの場合はWindows Media Player 11 以降が必要。


●保存可能なファイルフォーマット
  • WAV(リニアPCM)、MP3、WMA